タクボンのお遍路日記

お遍路の事を綴っていきます

2016-11-21から1日間の記事一覧

別格6番札所 龍光院[りゅうこういん]

臨海山 福寿密寺 龍光院 四国88箇所 40番 奥の院四国別格20霊場 6番 本尊:十一面観音菩薩 御詠歌:みめぐみの 杖をたよりに 有為の山 越えてもくもらぬ 月を見るかな 41番龍光寺ではなく、40番観自在寺の奥の院。 40番札所観自在寺の奥の院は初め、離れ島の…

41番札所 龍光寺[りゅうこうじ]

稲荷山 護国院 龍光寺 本尊:十一面観音菩薩 本尊真言:おん まか きゃろにきゃ そわか ご詠歌:この神は 三国流布の 密教を 守り給はん 誓いとぞ聞く 地元では「三間のお稲荷さん」と呼ばれ、親しまれているのが龍光寺で、往時の神仏習合の面影を色濃く伝え…

42番札所 仏木寺[ぶつもくじ]

一𬍯山 毘盧舎那院 仏木寺 本尊:大日如来 本尊真言:おん あびらうんけん ばざらだどばん ご詠歌:草も木も 仏になれる 仏木寺 なを頼もしき 鬼畜人天 弘法大師はこの地で牛を引く老人と出会った。誘われるまま牛の背に乗って歩むと、楠の大樹の梢に一つの…

43番札所 明石寺[めいせきじ]

源光山 円手院 明石寺 本尊:千手観音菩薩 本尊真言:おん ばざらたらま きりく そわか ご詠歌:聞くならく 千手の誓ひ 不思議には 大盤石も 軽くあげ石 寺伝によれば6世紀、欽明天皇の勅願により正澄上人が唐からの渡来仏である千手観世音菩薩を祀るため創…

パンメゾン 八幡浜

『ちゃんぽん』を食べたばかりなのに、嫁が、ココを寄れっと言うので、パンメゾンに寄りました。 松前にあるパンメゾンの本店とのことです。私は、塩パンには興味が無かったのですが、食べてみると、バターの味が濃厚で、美味しかったです。

ちゃんぽん亭 イーグル

八幡浜の『ちゃんぽん』を食べてみたかったので、お昼を少し我慢して、出石寺に先に行ったため、お昼が遅くなりました。 八幡浜の町中にある『ちゃんぽん亭 イーグル』 長崎の『ちゃんぽん』とは出汁が違い、中華そばに近い味付けでした。

別格7番札所 出石寺[しゅっせきじ]

金山 出石寺 四国88箇所 第43番準堂四国別格20霊場 第7番四国33観音霊場 第18番南予七福神霊場 第6番(寿老尊)弘法大師雪中修行霊跡 本尊:千手千眼観音菩薩 御詠歌:くもりなき 二名の島の 金山に みのりの光 かがやくを見よ 出石寺は出石山(いずしやま 8…

別格8番札所 十夜ヶ橋[とよがはし]

正法山 永徳寺 本尊:千手観音菩薩 ご詠歌:行き悩む 浮世の人を 渡さずば 一夜も十夜の 橋とおもほゆ 言い伝えによれば、四国を巡錫中の空海が菅生山(大寶寺)に向かう途中、この地で日が暮れた。このとき周囲は田園で、宿泊場所となる民家が見あたらなか…

44番札所 大寶寺[だいほうじ]

菅生山 大覚院 大寶寺 本尊:十一面観音菩薩 本尊真言:おん まか きゃろにきゃ そわか ご詠歌:今の世は 大悲のめぐみ 菅生山 ついには弥陀の 誓いをぞまつ 寺伝によれば百済から来た聖僧が携えて来た十一面観世音菩薩を山中に安置したのが始まり。大宝元年…

45番札所 岩屋寺[いわやじ]

海岸山 岩屋寺 本尊:不動明王 本尊真言:のうまく さんまんだ ばざらだん せんだ まかろしゃだ そわたや うんたらた かんまん ご詠歌:大聖(だいしょう)の 祈る力の げに岩屋 石の中にも 極楽ぞある 寺伝によれば、弘仁6年(815年)霊地を探して山に入っ…