タクボンのお遍路日記

お遍路の事を綴っていきます

2016-12-09から1日間の記事一覧

22番札所 平等寺[びょうどうじ]

白水山 医王院 平等寺 本尊:薬師如来 本尊真言:おん ころころ せんだり まとうぎ そわか ご詠歌:平等に 隔てのなきと 聞く時は あら頼もしき 仏とぞみる 寺伝によれば、空海がこの地で厄除け祈願をすると五色の雲がわき金剛界大日如来の梵字が金色に現れ…

23番札所 薬王寺[やくおうじ]

医王山 無量寿院 薬王寺 本尊:薬師如来 本尊真言:おん ころころ せんだり まとうぎ そわか ご詠歌:皆人の 病みぬる年の 薬王寺 瑠璃の薬を 与えましませ 寺伝によれば、神亀3年(726年)に聖武天皇の勅願により行基が創建したという。弘仁6年(815年)に…

別格4番札所 鯖大師本坊[さばだいしほんぼう]

八坂山 八坂寺 本尊:弘法大師 ご詠歌:かげだにも我名を知れよ一つ松 古今来世をすくひ導く 八坂寺(やさかでら)は徳島県海部郡海陽町に所在する高野山真言宗の寺院。山号は八坂山。本尊は弘法大師。四国八十八箇所霊場番外札所、四国別格二十霊場四番札所…

御厨人窟

空海の名前の由来となった場所。気になっていたので立ち寄ってみました。 残念なことに、洞窟の中には入ることが出来ませんでしたが、同じ角度で、海と空だけの景色を見ることができました... 駐車場の横で、御朱印を頂けます。

24番札所 最御崎寺[ほつみさきじ]

室戸山 明星院 最御崎寺 本尊:虚空蔵菩薩 本尊真言:のうぼう あきゃしゃ きゃらばや おんあり きゃまり ぼり そわか ご詠歌:明星の 出ぬる方の 東寺 暗き迷は などかあらまじ 空海は都での学問に飽き足りず、19歳の延暦11年(792年)頃からの約5年間、山…

25番札所 津照寺[しんしょうじ]

宝珠山 真言院 津照寺 本尊:楫取延命地蔵菩薩 本尊真言:おん かかかびさんまえい そわか ご詠歌:法の舟 入るか出るか この津寺 迷ふ吾身を のせてたまへや 寺伝によれば、大同2年(807年)に空海がこの地を巡錫した際、山の形が宝珠に似ておりこの地が霊…

26番札所 金剛頂寺[こんごうちょうじ]

龍頭山 光明院 金剛頂寺 本尊:薬師如来 本尊真言:おん ころころ せんだりまとうぎ そわか ご詠歌:往生に 望みをかける 極楽は 月のかたむく 西寺のそら 寺伝によれば、平城天皇の勅願により大同2年(807年)に空海(弘法大師)が薬師如来を刻んで創建し「…