タクボンのこだわり人生

今までハマった事【車、家づくり、パン作り、ラジコンヘリ】や国内出張、台湾出張、お遍路の事や、今ハマっていることを綴っていきます

奥の院

21番 奥の院 南舎心嶽

弘法大師が19歳頃に、この場所で100日間の虚空蔵求聞持法を試みたとされ、断崖の岩場に高野山に向って弘法大師像が鎮座している。 ロープウェイ山上駅脇から八十八ヶ所の石像を一つずつお参りしなら上って行くと88番の向こうが少し広くなっており、補陀落彦…

歩き遍路 20日目 【日帰り】 13番 大日寺→19番 立江寺

drive.google.com 別格2番 童学寺[8:00]→13番 大日寺[9:10]→14番 常楽寺[10:00]→15番 国分寺[10:30]→16番 観音寺[11:10]→17番 井戸寺[12:00]→18番 恩山寺[16:30]→19番 立江寺[17:20] 活動時間:6時間55分 移動距離:40.65km 高低差:150m 累計上り:936m 累…

歩き遍路 17日目 【日帰り】 1番 霊山寺→6番 安楽寺

徳島バス 東原バス停[7:25]→JR板野駅[8:11]→JR坂東駅[8:18]→1番 霊山寺[8:30]→2番 極楽寺[9:00]→3番 金泉寺[9:50]→4番 大日寺[11:20]→5番 地蔵寺[12:20]→別格1番 大山寺[14:30]→6番 安楽寺[16:20] 移動時間: 4:08:27停止時間: 3:50:10距離: 20.89 km平均: 時…

5番 地蔵寺 奥の院 五百羅漢

5番札所 地蔵寺の北側にある。木造の羅漢は全国でも珍しい。安永4年(1775年)に実聞・実名という兄弟の僧によって創建された。 高さ4丈の釈尊を中心に回廊にほぼ等身大の五百羅漢が安置され地元では「羅漢さん」の名で親しまれている。 1915年(大正4年)の…

3番 金泉寺 奥の院 愛染院

山号は金鶏山。 本尊は不動明王。 別名那東のお不動さん。 四国八十八箇所霊場 3番札所 金泉寺 奥の院。 御詠歌:まつが枝に 御ひかり照らす 金鶏の 佛を頼め たすけまします 伝承によれば平安時代前期の弘仁7年(816年)四国を巡錫中の弘法大師(空海)がこ…

歩き遍路 12日目【日帰り】JR 宇和島駅→別格6番 龍光院→41番 龍光寺→42番 仏木寺→43番 明石寺→JR上宇和駅

JR宇和島駅[9:50]→別格6番 龍光院[10:00]→ヘンロ小屋 21号 宇和島光満[11:30]→務清山多福院[12:10]→41番 龍光寺[12:45]→42番 仏木寺[13:40]→42番 奥の院 送迎庵 見送り大師[15:25]→歯長地蔵堂[15:50]→道引大師堂[16:20]→見守大師[16:40]→43番 奥の院 白王権…

49番 奥の院 牛之峰地蔵堂

本尊:地蔵菩薩 49番 浄土寺の本堂の左奥に、奥の院への登山口がある 左上の方に登っていく。 途中、分岐があるが、右方向へ登っていく 登り切って、開けた場所に地蔵堂。 地蔵堂の裏には、88ヵ所の本尊の石仏が並んでいる 左手前から霊山寺 一番奥には、弘…

48番 奥の院 杖の淵

本尊:弘法大師 弘法大師がお寺に逗留した際に、この地周辺は干ばつに苦しんでおり、村人を救うために錫杖を突き、近くで清水の水脈を見つけたとのコト。 奥の院 杖の淵は、公園として整備されて、管理事務所もあり、近所の方々の憩いの場になっています。こ…

53番 円明寺 奥の院

本尊:十一面観音菩薩 【2017年 歩き遍路】 免許センターの近くにある円明寺奥の院 元々、この場所に海岸山圓明密寺が建立されたが、幾度か兵火により荒廃した後、現在の円明寺に移転。 現在、跡地は十一面観音菩薩を祀る小堂が建てられている。 納経は円明…

52番 太山寺 奥の院 経ヶ森

本尊:十一面観世音菩薩 【2017年 歩き遍路】 太山寺の大師堂に向かって右手にある『身代わり観音』。 奥の院へは、『身代わり観音』の向こう側の坂道を登っていく。 初めこのルートが分からず、本堂前の『三の門』の階段を登ったり降りたり、ウロウロするこ…