タクボンのお遍路日記

お遍路の事を綴っていきます

32番札所 禅師峰寺[ぜんじぶじ]

八葉山 求聞持院 禅師峰寺

本尊:十一面観音菩薩

本尊真言:おん まか きゃろにきゃ そわか

ご詠歌:静かなる 我がみなもとの 禅師峰寺 浮かぶ心は 法の早船

 

寺伝によれば、聖武天皇の勅命を受けた行基海上安全を祈願して堂宇を建立したのを起源とし、空海弘法大師)はここを霊地と感得し虚空蔵求聞持法の護摩を修法、十一面観世音菩薩を刻んで本尊として祀り、現在の寺名を定めたという。

土佐藩山内一豊以来、歴代藩主の信仰を受けており、参勤交代で浦戸湾を出航する際には航海の無事を祈願したという。

 

【2016年 逆打ち 車遍路】

前回は、寺の下のトンネルの中で、ナビが案内を終了しましたが、今回は、ちゃんと目的地を設定したので大丈夫でした。

登りになる前の細道は、直線ですが、離合出来る場所が決まっているので、注意が必要です。

↓駐車場には観音菩薩像がありました。

f:id:prodigal04:20170305224553j:image

↓山門

f:id:prodigal04:20170305224613j:image

海の近くの山の上なので眺めが綺麗でした

f:id:prodigal04:20170305224652j:image

本堂と大師堂

f:id:prodigal04:20170305224715j:image

御朱印

 f:id:prodigal04:20170305224752j:image