タクボンのこだわり人生

今までハマった事【車、家づくり、パン作り、ラジコンヘリ】や国内出張、台湾出張、お遍路の事や、今ハマっていることを綴っていきます

台南でブラブラ

出張最後の日、仕事はオフにして、台南をブラブラしました。

 

台南で蝦仁飯を食べておきたかったので、台南駅近くのホテルから成功路を西の方角へ進み、海安路を南下。

台南で蝦仁飯の有名な2店が、海安路を挟んで、右側に集品蝦仁飯、少し南の左側に矮仔成蝦仁飯があります。

 

お昼には早いので、もう少し南下して、新光三越新天地から見える『水萍溫公園』へ

f:id:prodigal04:20170316215152j:image

f:id:prodigal04:20170316215215j:image

f:id:prodigal04:20170316215233j:image

ホテルの近くの『台南公園』と比べると、人工的な造りで、個人的には台南公園の方が落ち着く感じがあり好きです。

ちなみに、海安路は、この辺りから夏林路に名前が変わります。

 

正午になると混むような気がするので、11時30分くらいに、『矮仔成蝦仁飯』に行きました。

店の入口のカウンターで注文して、席に座るシステムです。

カウンターにある伝票の欲しい物のところに、数を記入して渡します。

今回は、初めてなので定番の『蝦仁飯』と『鴨蛋湯』を注文しました。

席は、台南ではよく見る店の前の通路に机と椅子が並ぶスタイルでした。

f:id:prodigal04:20170316215251j:image

後から気がついたのですが、店の右側にも席がありました。

f:id:prodigal04:20170316215312j:image

↓店内

f:id:prodigal04:20170316215331j:image

↓先に来たのは『蝦仁飯』

f:id:prodigal04:20170316215344j:image

↓後から来た鴨蛋湯

f:id:prodigal04:20170316215400j:image

どちらも美味しかったです。

 

その後、林百貨店の前を通ってホテルに戻りました。

www.hayashi.com.tw

自分が台湾出張を始まった頃にはオープンしてませんでしたが、途中でオープンしました。

外観は、とても雰囲気があって良いです。

ただ、中には入ったことがありません。

f:id:prodigal04:20170316215525j:image

↓夕方

f:id:prodigal04:20170316215546j:image

夜は、もっとライトアップがキレイです。

 

その後、『茶湯會』で新鮮水果茶を購入。

www.teapatea.com.tw

始めは、タピオカミルクティー(珍珠奶茶)を買おうと思って寄りましたが、こちらの方が、サッパリして美味しそうだったので、メニューを見て変更。

メニューを指差しで注文した後、氷と砂糖の量を北京語で聞かれ、タジタジに・・・

店員のお姉さんも、答えが返ってこないので、困った様子。

身振り手振りと、片言の英語で乗り切りました。

スタバのような外資系の店は、英語で話してくれますが、地元の店は、なかなか、そうはいきません。

f:id:prodigal04:20170316215427j:image

500mlくらい入っていてNT$55

タピオカミルクティーなら、NT$49

安いし美味しい

f:id:prodigal04:20170316215445j:image

↓台湾では、こういう買い物袋に入れてくれます。量が多くて、一気に飲まなくても、提げて歩けるので便利です

f:id:prodigal04:20170316215508j:image

台湾は、飲み物も、種類が多くて、美味しい。

果物屋さんとかでも、ジュースが普通に売ってます。

 

滞在中にパイナップルを食べましたが、出始めって感じで、まだまだでした。

5月頃のパイナップルは、抜群に美味しいです。

マンゴーは、まだ出ていませんでした。

出てくるのは、6月くらいからでしょうか。

今日は、最高気温が25℃程度だったので、歩いていても、日差しは強くなく、気持ちよく歩けました。

台南を観光するのなら、6月がお勧めかな

パイナップル・マンゴーが美味しく食べられ、暑いけど、耐えられる暑さなので

 

6月に出来れば再来したいと思っています。