タクボンのこだわり人生

今までハマった事【車、家づくり、パン作り、ラジコンヘリ】や国内出張、台湾出張、お遍路の事や、今ハマっていることを綴っていきます

歩き遍路3日目 大西から国分寺[愛媛]まで

前回、JR大西駅から戻ったので、今日は大西駅から再開。

f:id:prodigal04:20170603120519j:image

 歩き遍路の道しるべを見ながら進む。

ほんと助かる。

f:id:prodigal04:20170603120536j:imagef:id:prodigal04:20170603120550j:image

遍路地図で、よく分からないらなかった所にも、ちゃんと、道しるべがあるので、見逃さないように進む。

f:id:prodigal04:20170603120612j:imagef:id:prodigal04:20170603120623j:image

しばらく歩くと延命寺に到着。

 

prodigal04.hatenablog.com

 

54番札所「延命寺」から55番札所「南光坊」へ向かおうと、延命寺の山門を出た後、遍路道を探すが、よく分からない。

しばらく、キョロキョロしていると、山門から境内に入った後、南光坊への遍路道を発見。
f:id:prodigal04:20170603120658j:image

通ってみると、昨年、オデッセイで回った時、Google Mapsがナビしてくれた、とんでもなく狭い道。歩きながら、よくこんな狭い道をオデッセイで通ったもんだと、我ながら感心。

f:id:prodigal04:20170603120709j:image

見慣れた道を、しばらく歩いて、南光坊に到着。

f:id:prodigal04:20170603120727j:image

 

 

prodigal04.hatenablog.com

 

南光坊を参拝した後は、隣の元札所「別宮 大山祇神社」を参拝。

 

prodigal04.hatenablog.com

 

その後、「高野山 今治別院」でも御朱印を頂こうと寄ったものの、自分で書く?的な感じだったので、諦めた。

f:id:prodigal04:20170604113617j:image

f:id:prodigal04:20170604113626j:image

f:id:prodigal04:20170604113634j:image

だって、見本があるからといっても、上手く書けないでしょ。


ここから、56番札所「泰山寺」へ。 

遍路道は、今まで通ったことのない道。

午前中は、風があまりなく、気持ちよく歩けていたけど、午後から風が強くなり、菅笠が煽られ、かなりストレスが溜まる。

イライラしながら、ようやく泰山寺に到着。

平日ということもあって参拝者は少数。

天気も良く、しばらく境内のベンチに腰掛けて、のんびり。

 

prodigal04.hatenablog.com

 

泰山寺で納経した後は、少し奥にある56番 奥の院龍泉寺」へ。

f:id:prodigal04:20170603120806j:image
本堂らしき建物があり、納経所という看板もあるけど、誰も居ない。一段下がった所に、人が居そうなプレハブがあるけど、ここにも誰も居ない。

f:id:prodigal04:20170604113929j:image

f:id:prodigal04:20170604113943j:image
御朱印は諦めて、57番「栄福寺」へ。


途中の老人ホーム前にある、遍路向けの休憩所。

管理は、この老人ホーム。

f:id:prodigal04:20170603120815j:image

f:id:prodigal04:20170603120827j:image

栄福寺には、裏山山頂にある、元札所「岩清水八幡神社」を経由して向う。

岩清水八幡神社の登り口の方には、歩き遍路の表示が無く、地図上でも、よく分からないので、近所の方に声を掛けて教えて頂いた。

 

prodigal04.hatenablog.com

 

山頂の神社をお参りした後、反対側の参道を降りると、道の沿道に栄福寺
昨年、車遍路で栄福寺を参拝した時に不自然に感じた、道に対する寺院の配置。元札所の事が分かれば、納得。

 

prodigal04.hatenablog.com

 

栄福寺の後は、58番「仙遊寺」へ。
ここは、車で行くのも急勾配だったので、覚悟はしていたけど、かなりキツかった。
ただ、栄福寺を出てすぐは、未舗装の遍路道が残っていて、歩いていて気持ちよかった。
アスファルトを歩くより、全然、気持ちいい。

f:id:prodigal04:20170603120932j:imagef:id:prodigal04:20170603120942j:imagef:id:prodigal04:20170603120951j:image

しばらくは、未舗装でしたが、途中から仙遊寺の仁王門まで舗装路に。

f:id:prodigal04:20170603121007j:imagef:id:prodigal04:20170603121015j:image

仙遊寺の仁王門の直前にある休憩所。

まだまだ登るのを知っているので、ここで、しばし休憩。

f:id:prodigal04:20170603121021j:imagef:id:prodigal04:20170603121027j:image

仁王門の向こう側は、石段で、かなり登りが続く感じ。
一服しておいて良かった。

f:id:prodigal04:20170603121033j:imagef:id:prodigal04:20170604130223j:image

 

prodigal04.hatenablog.com


仙遊寺で納経した後は、59番「国分寺」へ。
仁王門下の休憩所を越えたところの分岐点。

f:id:prodigal04:20170603121043j:imagef:id:prodigal04:20170603121055j:imagef:id:prodigal04:20170603121113j:image

ここから、麓まで未舗装だけど、整備されていて、とても良かった。

途中にあった、とても見晴らしが良い場所。

f:id:prodigal04:20170603121120j:imagef:id:prodigal04:20170603121126j:image

遍路道は、よく整備されていて、気持ちよく歩けた。

f:id:prodigal04:20170603121135j:image

番外札所の竹林寺によってから、国分寺を目指すつもりだったけど、一度、麓に降りてからでないと、行けなくなってるみたい。

かなり遠回りになるから諦めることに。

f:id:prodigal04:20170603121146j:image

麓に降りてきたのが16時。国分寺に17時に到着するか、微妙な距離。
次回、ロスになるので、少し早足で、頑張る。
国分寺に着いたのが、16時50分。
ギリギリ間に合った。

 

prodigal04.hatenablog.com

 

納経を済ませた後、遍路道を進み、途中にある伊予桜井駅で、本日の歩き遍路を区切ることにした。

f:id:prodigal04:20170603121152j:image