タクボンのこだわり人生

今までハマった事【車、家づくり、パン作り、ラジコンヘリ】や国内出張、台湾出張、お遍路の事や、今ハマっていることを綴っていきます

歩き遍路5日目 横峰寺から石鎚神社 成就社

大頭[6:20]→60番 横峰寺[9:00]→60番 奥の院 星ヶ森[9:40]→今宮登山道入口[10:45]→石鎚神社 成就社[16:45]

移動距離:18.9km

高低差:1378m

累計標高上り/下り:2480m/1126m

 

前回の小松大頭から始めるため、5時5分松山発の特急でJR壬生川駅まで移動。

f:id:prodigal04:20170619225036j:image

壬生川駅からは、タクシーで小松大頭へ。

目標の距離を考えると、出来るだけ時間を稼ぎたい。

お遍路の格好のため、運転手さんからは、「横峰に登るの?」と聞かれる。

自分のように壬生川駅からタクシーで移動するお遍路さんは、そこそこ居るらしい。

前回、打ち止めした歩道橋に到着。

歩き始める前に、歩道橋の近くのファミリーマートで、朝食用のおにぎりを購入。

f:id:prodigal04:20170619225046j:image

6時20分、歩き始める。

まずは、横峰寺を目指す。

f:id:prodigal04:20170619225100j:image

少し進むと横峰寺の前札所「妙雲寺」。

新四国曼荼羅霊場34番なので、御朱印を頂けるが、7時前なので、そのまま通り過ぎる。

f:id:prodigal04:20170619225116j:image

川沿いの道を、ドンドン進む。

f:id:prodigal04:20170619225127j:image

しばらく進むと、休憩所らしき東屋があったので、一休み。

f:id:prodigal04:20170619225139j:image

中は、こんな感じ。

比較的綺麗。

f:id:prodigal04:20170619225148j:image

少し進むと大郷大師堂。

f:id:prodigal04:20170621225907j:image

この辺りから道は、少し登りになる。

f:id:prodigal04:20170619225220j:image

 尾崎八幡神社の前を過ぎた所の三差路を右へ進む。

f:id:prodigal04:20170619230754j:image

車が通れる道の最終は駐車場。

駐車場には、トイレと湯浪休憩所。

ここで、一休み。

f:id:prodigal04:20170619230834j:image

駐車場の奥に、横峰寺への登山道入口。

f:id:prodigal04:20170619230850j:image

駐車場の片隅に水飲み場があったが、大量のペットボトルに水を汲んでいる人がいて、その後にも、別の人が汲みに来た。

f:id:prodigal04:20170619230910j:image

駐車場まで、カブで来た年配の方が自分より少し先に登山道へ入っていった。

7時50分、登り始める。

f:id:prodigal04:20170619230920j:image

ダラダラと登りながら、川沿いを進む。

道は、整備されていて歩きやすい。

f:id:prodigal04:20170619230932j:image

段々、登りがキツくなって来た。

f:id:prodigal04:20170619230943j:image

 結構、登るため、バテバテ。
今まで、登山をしたことがないので、仕方ない。

横峰寺の仁王門が見えた。

f:id:prodigal04:20170619230953j:image

8時50分、横峰寺 仁王門に到着。

f:id:prodigal04:20170619231006j:image

 

 

prodigal04.hatenablog.com

 

横峰寺と星ヶ森の御朱印を頂いた後、仁王門と納経所の間にある休憩所で、一休み。

自動販売機で、お茶を買って、おにぎりを食べる。

f:id:prodigal04:20170620213812j:image

星ヶ森の御朱印

f:id:prodigal04:20170620213735j:image

9時20分、星ヶ森に向けて出発。

仁王門の向こうに、案内の石碑が見える。

f:id:prodigal04:20170619231042j:image

石碑。

f:id:prodigal04:20170619231119j:image

少し登ると星ヶ森。

f:id:prodigal04:20170619231137j:image

鳥居の向こうに石鎚。
なかなかの景色。

f:id:prodigal04:20170619231146j:image

f:id:prodigal04:20170619231154j:image

ここから、石鎚頂上を目指す。

石鎚山弘法大師が、修行した場所。

横峰寺前神寺は、元々、石鎚神社別当寺。

鳥居の横を抜けて、モエ坂を一気に下る。

f:id:prodigal04:20170619231206j:image

落石や伐採された枝が多く、何度も足を取られる。
せっかく、横峰寺まで、そこそこ登ったのに、勿体ない気分。

f:id:prodigal04:20170619231216j:image

途中、川を横切る。

f:id:prodigal04:20170619231322j:image

川沿いを、ドンドン下る。

f:id:prodigal04:20170619231328j:image

f:id:prodigal04:20170619231334j:image

f:id:prodigal04:20170619231344j:image

f:id:prodigal04:20170619231354j:image

f:id:prodigal04:20170619231424j:image

f:id:prodigal04:20170619231432j:image

なんとか、転ぶことなく車道に出る。

虎杖に到着。

f:id:prodigal04:20170619231440j:image

ここから、石鎚までの登山道は、現在、黒川道は通れなく、今宮道のみ。

f:id:prodigal04:20170619231456j:image

車道を下っていくと、途中、黒川道への入口。

やはり、通れない。

f:id:prodigal04:20170619231504j:image

更に下ると右上に横峰寺 別院

f:id:prodigal04:20170619231516j:image

振り返ると横峰寺 別院の案内看板。

f:id:prodigal04:20170619231527j:image

少し進むと、右側に今宮道の入口。

車道を進めば、ロープウェイ乗り場。

f:id:prodigal04:20170619231533j:image

10時50分、今宮道を登り始める。

登山未経験の自分には、かなり過酷な道のりとなった。
最後のほうは、ザックがとても重く感じて、すぐに休憩を取ってしまう。
今まで、腰を何度か痛めていることもあるので、途中で歩行不能にならないよう無理をせずザックを下ろして、休憩を取る。

f:id:prodigal04:20170619231544j:image

途中、何度か、林道に出るが、すぐに登山道に入る。

木が生い茂って、案内看板が見えない所もあった。

f:id:prodigal04:20170619231552j:image

成就社の手前でロープウェイが見えるはずだが、全然、見えてこない。

時間は、14時少し前。

計画では、頂上社まで行き、宿泊する予定で前日に予約していたが、13時には成就社を出発しないと頂上社には16時には辿り着かない。

今日は頂上社に行くのは、既に無理。

というより、成就社も危うい状況。
朝が早かったからなのか、疲れがピークになっていたからなのか、休憩の毎に、10分程度、ウトウトと眠ってしまう。
明らかに自分の登山力のキャパをオーバーしている。

しばらく進むと「今宮の大杉」というのがあった。

f:id:prodigal04:20170619231557j:image

f:id:prodigal04:20170619231602j:image

大杉のところで、しばらく休んで、進む。

ロープウェイが見えたところで、携帯の電波が入りだしたので、頂上山荘に電話を掛け、キャンセルとお詫びを伝える。

f:id:prodigal04:20170619231611j:image

ロープウェイ乗り場の上のリフト乗り場に着いたのが、16時25分。
リフトは、16時30分まで。
そこからは、成就社は、少し上に見えている。
リフト乗り場の係員に成就社までの時間を聞くと、歩くと登りで25分。リフトは、成就社の上の展望台に行くから、そこから下りで10分とのこと。
普通の人が歩きで25分でも、今の自分は1時間かかるような気がする。
水が切れていて、この時点で2時間以上、水分補給してない事もあり、ここまで、ずっと歩きできていたが、リフトに乗ることにした。

リフトを降りて、成就社の方へ歩く。

ただ、下りだけではなく、登りもある。

成就社手前で、上の方に鳥居が見える。

最後に登りかと思い案内看板を見たら、平坦な迂回路があり、しかも、近道と書いてある。

もちろん、迂回路へ進む。

f:id:prodigal04:20170619231644j:image

迂回路を進むと、境内に出てきた。

f:id:prodigal04:20170619231657j:image

なんとか、17時前に成就社に到着。

f:id:prodigal04:20170619231709j:image

お参りする余裕もなく、まずは見つけた自動販売機で水分補給。

f:id:prodigal04:20170619231715j:image

近くの白石旅館で、予約してないが泊まれるか聞いたところ、宿泊者用の夕食の用意は出来ないが、食堂のメニューであれば注文できるけど、それでも良いなら、泊まれるとの回答。
食べられ、泊まれるのなら、メニューは、どうでも良かったので、泊まることを即答。
部屋は、こんな感じ。

f:id:prodigal04:20170619231720j:image

風呂にも入ることが出来たので、成就社近くの旅館に泊まるのも、アリかも。

19時に夕食を頂き、少しゴロゴロして、21時前には就寝。

長い一日だった。