タクボンのこだわり人生

今までハマった事【車、家づくり、パン作り、ラジコンヘリ】や国内出張、台湾出張、お遍路の事や、今ハマっていることを綴っていきます

歩き遍路 7日目【日帰り】 宝寿寺から香園寺を経由して前神寺へ。

JR伊予小松駅[8:30]→62番 宝寿寺[8:35]→番外 清楽寺[9:00]→61番 香園寺[9:15]→63番 吉祥寺[10:20]→石鎚神社 口之宮[11:00]→64番 前神寺[11:30]→JR中萩駅[15:00]

移動距離:20.9km

 

 JR伊予小松駅から再開。

f:id:prodigal04:20170701231521j:image

順番が入れ替わるが、番外 清楽寺にも行きたくて、順路を考えて、まずは、62番 宝寿寺へ。

駅を出て、西を見ると、宝寿寺は、すでに見えてる。

納経時間が違うとか暴言とか裁判とか、何かと話題の多い霊場

f:id:prodigal04:20170701231533j:image

 

 

prodigal04.hatenablog.com

 

境内に入ると、誰もいない。

梅雨時期だとしても、土曜日に参拝者がいないのは・・・

納経を済ませて、自分が出発する時に、やっと、一人歩き遍路の方がやって来た。

宝寿寺を後にして、清楽寺のある西方向に国道を進む。

国道11号線と196号線の分岐点から、遍路道は斜めに入っていくが少し分かりにくかった。

f:id:prodigal04:20170701231545j:image

道を進むと、JRの線路下を潜る。

f:id:prodigal04:20170701231554j:image

潜ったところで、大きな観音像が現れる。

清楽寺は、60番前札所で、四国曼荼羅霊場33番。

f:id:prodigal04:20170701231601j:image

↓山門。

f:id:prodigal04:20170701231608j:image

清楽寺から、来た道を戻る。

さっきの国道の分岐点には、三嶋神社。

中々、立派な雰囲気。

三嶋神社の脇を抜けて、進む。

f:id:prodigal04:20170701231616j:image

ここからは、車遍路と同じ道なので、見たことある風景。

f:id:prodigal04:20170701231630j:image

ただ、境内手前の第2駐車場に、初めて見る看板。

「62番礼拝所」

香園寺は、61番札所。

f:id:prodigal04:20170701231639j:image

そう、この駐車場の中にあるのが、宝寿寺で納経できなかった人の救済措置として設けられた「62番礼拝所」。

f:id:prodigal04:20170701231649j:image

61番 香園寺

 

prodigal04.hatenablog.com

 

こちらには、10名前後の参拝者がいた。

納経所で、御朱印を頂いていると、「宝寿寺霊場会を脱退したので、第2駐車場にある『62番礼拝所』で参拝下さい」的な内容の案内文が置かれてた。

順番に回っていて、第2駐車場で先に御朱印を頂ければ、宝寿寺には行かないよな・・・

道理で宝寿寺の参拝者が少なかったわけだ。

こういう案内文を置かれてると、救済措置というよりは、宝寿寺への嫌がらせのように感じる。

札所を回らず、御朱印だけ頂くことに、意味があるのか?

お遍路して、霊場を回っていると、たまに、金銭に関する黒い部分が見え隠れして、嫌な気分になることがある。

今回も、そんな気分になった。

f:id:prodigal04:20170701231700j:image

香園寺を出て、しばらく、まっすぐ歩くと、三差路になるので、そこを左に曲がると、芝井の泉大師の案内看板。

f:id:prodigal04:20170701231723j:image

遍路道から少し逸れた所に、芝井の泉がある。

f:id:prodigal04:20170701231734j:image

お堂の下から、ドンドン水が出ていた。

f:id:prodigal04:20170701231744j:image

芝井の泉から元の遍路道に戻り、少し進んだ所で、歩き遍路を見失ってしまった。

車が通れない遍路道を真っ直ぐ進むはずだが、それが分からない。

進んでいる道は、車が通れる広さで右にカーブしてるので、間違っている事は確信しているが、正しい道が分からない。

地図を眺めてると、近くで工事をしてたおっちゃんが、「こっちに行くと、近いよ」と反対方向だと教えてくれた。

その方向に進むと、すぐに曲がって、63番 吉祥寺の正面へ。

f:id:prodigal04:20170701231752j:image

62番 吉祥寺

f:id:prodigal04:20170701231801j:image

 

prodigal04.hatenablog.com

 

吉祥寺には、歩き遍路の人が二人、ベンチに座って情報交換してた。

他にも数人の参拝者がいたので、宝寿寺で参拝者が少なかったのは、やはり嫌がらせのせいか・・・

吉祥寺を出た後、分かりにくい所に、歩き遍路の道標。

自分は、吉祥寺を出発する前に地図を確認してたので、問題なかったけど、見てなかったら、間違えてた可能性大。

国道11号線を横切るこの道を奥【南】に進む。

f:id:prodigal04:20170701231835j:image

少し進んだ所で、左【西】へ曲がる。

f:id:prodigal04:20170701231844j:image

しばらく進むと、阿弥陀寺

f:id:prodigal04:20170701231852j:image

少し進んだ所に、丹民部守神社。

f:id:prodigal04:20170701231901j:image

f:id:prodigal04:20170701231906j:image

右に逸れる道を登りながら進むと「石鎚神社」の鳥居。

手前の看板を見るまで、今日から「お山開き」だと言うことを、すっかり忘れてた。

前神寺に行く前に、参拝。

f:id:prodigal04:20170701231938j:image

↓神門

f:id:prodigal04:20170701231942j:image

f:id:prodigal04:20170701231949j:image

f:id:prodigal04:20170701231954j:image

本殿へ続く階段の手摺は、鎖だった。

f:id:prodigal04:20170701232004j:image

↓本殿

f:id:prodigal04:20170701232008j:image

参拝した後、御朱印を頂く。

f:id:prodigal04:20170701232014j:image

f:id:prodigal04:20170702152549j:image

石鎚神社の後、64番 前神寺へ。

f:id:prodigal04:20170701232027j:image

f:id:prodigal04:20170701232040j:image

 

prodigal04.hatenablog.com

 

納経所で御朱印を頂いた後、道を確認すると、来た道を戻るのではなく、別の道から出るようになってる。

道が分からず、キョロキョロしてると、奥の方に歩き遍路の道標を発見。

f:id:prodigal04:20170701232135j:image

歩き遍路道をドンドン進んで、歩きなら通れる橋で加茂川を渡る。

f:id:prodigal04:20170701232138j:image

橋を渡った後、加茂川を上流方向に進み「武丈公園」

桜が有名な公園のようです。

その後、遍路道を進んだ所で、二股に分かれる分岐点があって、ちょうど、その場所に、どちらを指してるのか微妙な道標。

道標と道を、しばらく交互に見てると、近くで農作業してたおっちゃんが、「あっちや」と教えてくれた。

歩き遍路を始めて、7日だが、自分の中で「お接待してくれるのは、女性。道を教えてくれるのは、男性」という法則が出来つつある。

しばらく、進むと、地図では、ほぼ真っ直ぐなのに、どう見ても、道が大きく右に曲がってる場所に遭遇。

少し手前に左に逸れる道に行くべきか、悩みながら進むと、奥の方に道標。

ただ、その林に突っ込むの?と思うような場所。

f:id:prodigal04:20170701232144j:image

で、近づいてみると道標の向こうに、割と整備された道があった。

f:id:prodigal04:20170701232149j:image

しばらく進むと、地蔵原地蔵庵。

午後から、天気が回復して、グングン気温が上がり、少々、バテ気味だったから、ココで、しばらく休憩。

f:id:prodigal04:20170701232313j:image

地蔵庵から少し進んだ所に、王至森寺【四国曼荼羅31番霊場

f:id:prodigal04:20170701232318j:image

国道11号線と平行して進みながら、『六地蔵大師堂』

f:id:prodigal04:20170701232331j:image

国道11号線に出る直前に『堂の本の地蔵屋敷』

f:id:prodigal04:20170701232405j:image

行けるなら、土居辺りまで進みたかったが、国道11号線を進みながら、ほぼ平地を20km程度しか進めてないけど、暑さの為、JR中萩駅で打ち止めする事を決断。

f:id:prodigal04:20170701232408j:image