タクボンのお遍路日記

お遍路の事を綴っていきます

歩き遍路 17日目 【日帰り】 1番 霊山寺→6番 安楽寺

徳島バス 東原バス停[7:25]→JR板野駅[8:11]→JR坂東駅[8:18]→1番 霊山寺[8:30]→2番 極楽寺[9:00]→3番 金泉寺[9:50]→4番 大日寺[11:20]→5番 地蔵寺[12:20]→別格1番 大山寺[14:30]→6番 安楽寺[16:20]

 

移動時間: 4:08:27
停止時間: 3:50:10
距離: 20.89 km
平均: 時速 5.05 km
最高スピード: 時速 10.62 km
歩数:30938歩
累計距離:461.72km

 

drive.google.com

前回の歩き遍路で、宿毛から伊予三島までが繋がったので、1番札所 霊山寺から始める事にした。

今日、打ち止め予定の6番 安楽寺の駐車場に車を停める。

朝寝坊したので、この時点で、予定より1時間遅れ。

f:id:prodigal04:20171009134031j:image

近くの「東原」バス停から徳島バスで、「板野駅南」まで行き、JRで「板野」から「坂東」に移動。

徳島バス  鍛冶屋原線 時刻表
 平日:http://tokubus.co.jp/wptbc/rosen/timetable/001tokubus/001kajiyabara.pdf
 休日:http://tokubus.co.jp/wptbc/rosen/timetable/001tokubus/001kajiyabara.pdf

JR 高徳線 時刻表
 板野駅http://www.jr-shikoku.co.jp/01_trainbus/jikoku/pdf/itano.pdf
 板東駅http://www.jr-shikoku.co.jp/01_trainbus/jikoku/pdf/bando.pdf

 

f:id:prodigal04:20171009134048j:image

坂東駅から北に進み、三差路を左折。

f:id:prodigal04:20171009134057j:image

その後、右折して、県道12号線に出て、西に進むと、1番札所 霊山寺

仁王門から境内に入る。

f:id:prodigal04:20171009134449j:image

 

prodigal04.hatenablog.com

 

霊山寺を出発した後は、車遍路と同じ県道12号線を西に進む。

f:id:prodigal04:20171009134615j:image

2番札所 極楽寺の標識が見えてきた。

f:id:prodigal04:20171009134626j:image

2番札所 極楽寺の仁王門。

f:id:prodigal04:20171009134636j:image

 

prodigal04.hatenablog.com

 

極楽寺の駐車場横に、「四国のみち」の道標。

歩き遍路道は、県道に出ずに、こっち。

f:id:prodigal04:20171009134749j:image

曲がると、こんな感じ。

右側に映ってる砂利は極楽寺の駐車場。

f:id:prodigal04:20171009134759j:image

道なりに進み、極楽寺の墓地の中を通る。

f:id:prodigal04:20171009134809j:image

墓地を通り過ぎると、直ぐに下りになり、舗装路に下りていく。

f:id:prodigal04:20171009134820j:image

県道12号線と平行して一本北の舗装路を進む。

f:id:prodigal04:20171009134837j:image

高松自動車道 板野ICの高架の下を潜って進む。

f:id:prodigal04:20171009134847j:image

潜った後、しばらく進むと、右方向に歩き遍路道。

f:id:prodigal04:20171009134900j:image

コンクリートブロックの遍路道を抜けると

f:id:prodigal04:20171009134913j:image

金泉寺の境内の本堂横に出てくる。

f:id:prodigal04:20171009134922j:image

  

prodigal04.hatenablog.com

 

金泉寺の仁王門を出て

f:id:prodigal04:20171009135000j:image

そのまま、真っ直ぐ進む。

f:id:prodigal04:20171009135006j:image

すぐに斜め右方向に曲がって進む。

f:id:prodigal04:20171009135017j:image

ここの交差点は、直進。

f:id:prodigal04:20171009135027j:image

JRの踏切の側に、昔の遍路道の道標。

f:id:prodigal04:20171009135041j:image

しばらく進むと導引大師(極意山千手院 宝国寺)

f:id:prodigal04:20171009135048j:image

f:id:prodigal04:20171009135057j:image

導引大師から西に進み、徳島自動車道の下を潜る。

f:id:prodigal04:20171009135105j:image

潜って、すぐに右折。

f:id:prodigal04:20171009135115j:image

曲がった直後、左に歩き遍路道。

f:id:prodigal04:20171009135125j:image

未舗装の細道を進む。

f:id:prodigal04:20171009135134j:image

民家の側を過ぎて、更に、未舗装の道が続く。

f:id:prodigal04:20171009135145j:image

しばらく進むと、番外札所「金龍山 蓮花寺」

f:id:prodigal04:20171009135153j:image

戦国時代以前は七堂伽藍の立派な寺院であったが長宗我部軍により焼亡し現在は草庵

f:id:prodigal04:20171009135204j:image

大師堂もある

f:id:prodigal04:20171009135217j:image

しばらく進むと、未舗装の道になる

f:id:prodigal04:20171009135226j:image

あまり勾配はない。

f:id:prodigal04:20171009135235j:image

少し下ると、3番 奥の院 「愛染院」が見えてくる。

f:id:prodigal04:20171009135246j:image

遍路道は、愛染院の中を通る。

f:id:prodigal04:20171009135257j:image

 

prodigal04.hatenablog.com

 

愛染院の山門を出て、右に進む。

f:id:prodigal04:20171009135401j:image

 舗装路から民家横の細道に入り、橋の手前で右折して、未舗装の道を進む。

f:id:prodigal04:20171009135408j:image

f:id:prodigal04:20171009135421j:image

f:id:prodigal04:20171009135430j:image

未舗装の道は、少しだけで、すぐ舗装路になる。

f:id:prodigal04:20171009135437j:image

庚申堂のある曲がり角を右折。

f:id:prodigal04:20171009135451j:image

↓庚申堂

f:id:prodigal04:20171009135459j:image

大きい通りを横切って、直進。

向こうに藍染庵が見えてくる。

f:id:prodigal04:20171009135509j:image

藍染

f:id:prodigal04:20171009135519j:image

藍染庵の横から歩き遍路道の細道に入っていく。

f:id:prodigal04:20171009135531j:image

すぐに舗装路になるが、お墓の横から未舗装になる

f:id:prodigal04:20171009135539j:image

整備されていて、とても歩きやすい。

f:id:prodigal04:20171009135552j:image

すぐに頂上になって下る。

f:id:prodigal04:20171009135600j:image

舗装路に出て右折。

後で、休憩した東屋が、正面に見える。

f:id:prodigal04:20171009135607j:image

黒谷の山神社が見えてくる。

f:id:prodigal04:20171009135617j:image

山神社の下が4番札所と5番札所の分岐点。

もちろん、右折して、4番札所 大日寺へ。

f:id:prodigal04:20171009135627j:image

上の大きい舗装路に合流。

f:id:prodigal04:20171009135640j:image

4番 大日寺

f:id:prodigal04:20171009135647j:image

 

prodigal04.hatenablog.com

 

大日寺を出発して、山神社を越えた所にある東屋で、休憩。

おにぎりを食べながら、3番 金泉寺から歩いてくるお遍路さんを数名見る。

f:id:prodigal04:20171009135702j:image

東屋を出発して、少し下った所で、大きい舗装路に合流するが、すぐに右方向の細道に分かれる。

f:id:prodigal04:20171009135714j:image

細道に入って、すぐに分岐になるが、道標はあるが、分かりにくかった。

左折が正解。

f:id:prodigal04:20171009135726j:image

しばらく、舗装路を下り、突き当たりを右折すると5番 奥の院「五百羅漢」が見えてくる。

f:id:prodigal04:20171009135736j:image

 

prodigal04.hatenablog.com

 

五百羅漢を出ると、左下に、5番札所 地蔵寺の境内が見える。

f:id:prodigal04:20171009135827j:image

下ってくると、本堂横に出てくる。

f:id:prodigal04:20171009135836j:image

 

prodigal04.hatenablog.com

 

仁王門を出ると、正面に歩き遍路道が続く。

駐車場が仁王門を出て、すぐ左にあるので、正面の道を歩くことは無い。

f:id:prodigal04:20171009135857j:image

振り返って仁王門を見てみた。

歩き遍路ならではの光景。

f:id:prodigal04:20171009135907j:image

少し進んだ三差路を右折。

f:id:prodigal04:20171009135920j:image

f:id:prodigal04:20171009135931j:image

広めの舗装路の横を通るが、すぐに分かれる。

f:id:prodigal04:20171009135938j:image

細い舗装路を、しばらく進むと、別格1番札所 大山寺への分岐点があり、その向こうに、ヘンロ小屋44号「神宅」

f:id:prodigal04:20171009135947j:image

大山寺に行く前に、ヘンロ小屋に寄ってみる。

f:id:prodigal04:20171009135953j:image

これまで見てきたヘンロ小屋に比べると、汚い感じ。

f:id:prodigal04:20171009140002j:image

畳を壁代わりに立てて、それでも隙間のあるところは、ビニールシートで目張りをしてる。

せっかく、善意で建てて頂いた小屋を、この様に使っているのは残念。

f:id:prodigal04:20171009140008j:image

ヘンロ小屋の分岐点を大山寺の方へ進み、ここの交差点を右折した後は、真っ直ぐ山の方へ進んでいく。

f:id:prodigal04:20171009140022j:image

ここの交差点も直進。

f:id:prodigal04:20171009140029j:image

徳島自動車道の下を潜って、直進。

f:id:prodigal04:20171009140041j:image

6番札所 安楽寺への遍路道の分岐点の戎神社を右折して登っていく。

しばらく進むと、歩き遍路道は右折。

f:id:prodigal04:20171009140046j:image

コンクリートの道を進む。

f:id:prodigal04:20171009140054j:image

少し進むとコンクリートの道から未舗装の山道に分岐。

f:id:prodigal04:20171009140104j:image

意外に草が伸びていて歩きづらかった。

f:id:prodigal04:20171009140113j:image

一度、舗装路に出るが、正面に、歩き遍路道の続き。

f:id:prodigal04:20171009140126j:image

コンクリートの道に出て、しばらく歩く。

f:id:prodigal04:20171009140133j:image

八丁目休憩所。

少し疲れてきたので、ここで休憩。

f:id:prodigal04:20171009140140j:image

中は、とても綺麗に保たれていた。

車遍路の時にも、前を通っているはずだけど、気づかなかった。

f:id:prodigal04:20171009140145j:image

休憩所を出発して、少し進んだ所に、歩き遍路道の分岐点。

この道は「四国遍路ひとり歩き同行二人(地図編)」には、出ていなかったので、予想外。

f:id:prodigal04:20171009140153j:image

入ってみると、整備されていて、とても歩きやすかった。

舗装路を進むより、断然、楽しい。

f:id:prodigal04:20171009140202j:image

大山寺の近くでコンクリートの道に合流。

f:id:prodigal04:20171009140208j:image

その後、車遍路の道と合流。

f:id:prodigal04:20171009140213j:image

大山寺の仁王門の手前に「大山寺の大杉」

f:id:prodigal04:20171009140219j:image

別格1番札所 大山寺 仁王門

f:id:prodigal04:20171009140222j:image

仁王門を通ると、長い石段が続く。

f:id:prodigal04:20171009140228j:image

prodigal04.hatenablog.com

 

大山寺を出発して、打戻り。

歩き遍路道の合流地点を反対から見ると、こんな感じ。

f:id:prodigal04:20171009140248j:image

登ってきた道を戻り、戎神社を右方向の6番 安楽寺方面に進み、徳島自動車道の下を潜る。

f:id:prodigal04:20171009140257j:image

高架を潜った後、遍路道は右折。

f:id:prodigal04:20171009140302j:image

道なりに進み、宮ヶ谷川を渡る。

f:id:prodigal04:20171009140319j:image

三差路を右折。

f:id:prodigal04:20171009223024j:image

ここも直進して、泉谷川を渡る。

f:id:prodigal04:20171009140334j:image

しばらく進むと、地蔵尊があり、ここを右折。

f:id:prodigal04:20171009140340j:image

進んできた時は、地蔵尊に隠れて、道標が見えなかった。

f:id:prodigal04:20171009140344j:image

ここは左側へ。

f:id:prodigal04:20171009140351j:image

この突き当たりを右折。

f:id:prodigal04:20171009140417j:image

ここは、道標が無く、分かりにくかったが真っ直ぐ。(左斜め方向は間違い)

f:id:prodigal04:20171009140422j:image

この交差点を左折。

f:id:prodigal04:20171009140427j:image

曲がると、安楽寺の道路標識が見えた。

次の交差点を右折。

f:id:prodigal04:20171009140431j:image

朝日、バスに乗った「東原」のバス停が見えてきた。

次の信号のある交差点を右折。

f:id:prodigal04:20171009140436j:image

安楽寺方面に舗装路を進むが、川を渡るところで、歩き遍路道は、左斜め方向へ。

f:id:prodigal04:20171009140447j:image

道なりに進むと、6番札所 安楽寺の山門の正面に出てくる。

f:id:prodigal04:20171009140504j:image

 

prodigal04.hatenablog.com

 

安楽寺の駐車場のトイレには、中にテントが張れるスペースのある休憩場所もあった。

f:id:prodigal04:20171009140517j:image

予定より1時間遅れて出発したが、1時間を巻き返して、予定時刻で打ち止め。